伊藤陽

kura

伊藤陽

1957年 兵庫県生まれ
1992年 大阪から長野県安曇野に移住。
1995年 小学生だった息子が拾ってきた黒猫二匹に魅せられて、版画のモチーフに猫登場。
2006年 ブログ『クロネコ研究所』で、黒猫二匹の日常と版画の制作日記を書き始める。
2008年  高橋節郎美術館『南の蔵』(安曇野市)で個展。
2009年  蔵久(安曇野市)たつのこ書店(松本市)芸術空間あおき(富士宮市)で個展。
2010年  ACギャラリー(東京銀座)で個展。
2012年  ギャラリーレクラン(安曇野市)で個展。 現在、安曇野SKY版画工房で猫をテーマにシルクスクリーン版画と、版画で作る雑貨を制 作。『クロネコ研究所』の名前で各地で作品展に参加。

出品履歴:
神戸二紀展、CWAJ現代版画展、NBCシルクスクリーン版画ビエンナーレ展、 美山かやぶき美術館『安曇野の工房から』、クラフトFav.吉祥寺『ネコ展』『安曇野のクラ フト』、ギャラリーぬく森『猫ねこ展』、ゆめいろミュージアム『ネコ展』、安曇野絵本館 などに常設展示。

nekomausu100←伊藤陽のサイトはこちらから